まず生き残れ。人生を楽しむのはそれからだ。

投資の格言に「まず生き残れ。儲けるのはそれからだ」というものがあります。これを人生に当てはめるとするなら「まず生き残れ。人生を楽しむのはそれからだ」になるでしょうか。

時々軽い気持ちで「死にたいな」と思うのは大きな問題では無いと思います。心の病を持っている人だけではなく、健常者の方でも、時々軽い気持ちで「死にたいな」と思ったりするみたいですし。

問題なのは、結構本気で「生きるべきか。死ぬべきか」について考えているあなたです。本気で死ぬことについて考えているあなたは、恐らく強大なストレスを感じる状況にいると思います。そして、強大なストレスがあるにも関わらず、そこから逃げ出す勇気も、誰かに助けを求める勇気もないのだと思います。

これは、勇気を持てないことを批判しているのではありません。なぜなら、あなただけではなく、多くの人が逃げ出す勇気も誰かに助けを求める勇気もなくうつ病になっているからです。

あなたはその環境から逃げることで誰かに迷惑をかけてしまうのが怖いし、誰かに助けを求めても助けるのを拒否されたり、助けるのを失敗されたりするのが怖いのでしょう。わかります。

あなた自身も気づいていると思いますが、そのままだとうつ病になりますし、すでにうつ病になっているのかもしれません。

まず生き残ってください。

自分自身を助けることに全力を出してください。自分自身を助けることを最優先事項としてください。学校を休むと授業についていけなくなる?受験に間に合わなくなる?仕事を休むと同僚に迷惑がかかる?プロジェクトが遅れて損失が莫大なものになる?それがなんですか?あなたが死ぬかもしれないことに比べたら、そんなことは瑣末な問題です。まず生き残ってください。

できるだけ早めに心療内科に行ってください。できるだけ早めに現在の状況からドロップアウトしてください。ドロップアウトしたくないとか、そういう問題ではないのです。一旦ドロップアウトしないと、あなたは死ぬかもしれません。ドロップアウトすべきです。大丈夫。ドロップアウトしても、あなたの人生は終わりません。あなたがこの世界から一旦ドロップアウトしても、別に世界は終わりません。日々は過ぎ去って行きます。あなたは生きています。

ドロップアウト中に、自分の生き方や人生について考えてみてください。回復した後は、普通の人生に戻っても良いし、普通の人生に戻らなくても良いです。どちらでも良いのです。どちらにも生きていく道はあります。

まず生き残れ。人生を楽しむのはそれからだ。