うつ病でも結婚していいのか

うつ病は何もかもマイナス方向に考えてしまう心の病です。重度になると学校や会社に通うのが難しくなり、生きるべきか死ぬべきかについて考えたりもします。

ただし、うつ病が治ると、ほぼ健常者と変わらない状態まで回復します。もちろん、時々落ち込んだりもしますが、それは健常者も同じことです。

なので、確かにうつ病になって療養中の方は結婚は難しいと思いますが、ある程度症状が落ち着いて、日常生活に支障がない程度まで回復された方であれば、十分結婚することが可能です。

また、うつ病の方は良くも悪くも真面目です。

うつ病になる原因として、辛い環境や苦しい環境があるにも関わらず、真面目な性格なために「逃げる」という選択肢を取れずに、その環境に身を置き続けることでうつ病を発症する、というものがあります。

この真面目さはそういう意味で負の面がありますが、結婚後にパートナーを幸せにするために真面目に努力できる、という正の面もあります。

なので、うつ病になったことがある方でも、日常生活に支障がないまでに回復した方であれば、ぜひ当サイトで婚活をしてみてください。