人はみんな、他人に期待されている「自分」を演じている

人はみんな、他人に期待されている「自分」を演じている。

周りに可哀想な人間であって欲しいと期待されているあなたは、可哀想な人間を演じている。

周りに劣った人間であって欲しいと期待されているあなたは、劣った人間を演じている。

周りに弱い人間であって欲しいと期待されているあなたは、弱い人間を演じている。

そしてあなたは死の直前に「人の期待に応える人生ではなく、自分に正直に生きる勇気が欲しかった」と後悔する。