人生は続く

当サイトでは、うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、パニック症(パニック障害)、社交不安障害、強迫症(強迫性障害)、摂食障害(過食症・拒食症)、適応障害などの心の病を持ったことがある方を対象とした婚活マッチングサービスを運営しています。

この文章を読んでいる人の中にはこれらの心の病にかかってまだ病状が安定しておらず、人生に絶望している方もいるかもしれませんが、心の病を持っていた方を対象とした婚活サービスが存在するという事実から推察してほしいのですが、心の病にかかった方でも、その後病状が安定して普通に社会に復帰する方がたくさんいます。

こう言ってしまうと「じゃあ私も社会に復帰してまともな人生に戻れるように頑張らないと」と思ってしまうかもしれませんが、無理にまともな人生に戻らなくてもいいのです。変わった人生を送ってもいいのです。

また、心の病にかかった後の回復期に入ったら「元の人生に戻ること」「元の私に戻ること」を目的としてしまうかもしれませんが、むしろそれらを目的としない方がいいかもしれません。元はといえば何らか人生に辛いことがあって心の病にかかったのですから、心の病を治して、全てを元に戻すと、また辛い人生になってしまって、根本的な心の病の解決になりません。

せっかく(?)心の病にかかったのですから、回復した後は、環境を変えたり、考え方を変えたり、性格を変えたりして、病気にかかる前よりも生きやすい人生になるようにしてみてください。

というわけで心の病にかかったことで人生が終わったような気分になっているかもしれませんが、残念ながらあなたの人生はまだまだ続くぜ。