自分の人生の面倒は自分で見よう

あなたが誰かの指示通りに人生を生きて、結果あなたが不幸になっても、あなたに指示を与えた誰かは責任をとってくれない。

あなたが誰かの期待通りに人生を生きて、結果あなたが不幸になっても、あなたに期待した誰かは責任をとってくれない。

つまり、あなたはあなたの人生の生き方を決める責任を、誰にも押し付けることはできない。無理やりに押し付けると、その人は無責任にあなたの生き方を決める。

だから、自分の生き方は自分で決めよう。自分の人生の面倒は自分で見よう。

つきたい職業があるなら、その職業につけるように自分の人生をゴリゴリにコントロールしよう。バリバリにコントロールしよう。

行きたい場所があるなら、その場所に行けるように自分の人生をゴリゴリにコントロールしよう。バリバリにコントロールしよう。

恋人を作りたいなら、恋人ができるように自分の人生をゴリゴリにコントロールしよう。バリバリにコントロールしよう。

人間は例えどんな生き方をしても、最後には死ぬ。

じゃあ、少しでもやってみたいことがあるなら、生きているうちにとりあえずやっといた方が良くない?どうせ最後に私たちは死ぬし。死んだら多分、それ、できないし。

「やってみたいけど多分失敗するだろうなー」って言うことは、失敗することを前提としてやってみればいいよ。失敗しても死ぬわけじゃないし。

誰もあなたの人生の責任をとってくれない代わりに、あなたは自分が思うままにどんな生き方をしてもいいんだよ。